あらい鍼灸整骨院

診療時間
午前 8:30 - 12:00(土曜13:00)午後 15:00 - 20:00
予約優先制 急患は随時受け付けております
休診
水曜日・土曜日の午後、日曜日、祝日

スポーツ施術
sports

  • 症状別施術紹介はこちら
  • スポーツ施術のよくある質問

1.スポーツ施術とは

様々なスポーツ活動によって起こる痛みのことをスポーツ障害と言い、スポーツ障害に対する施術をスポーツ施術と言います。
普通の施術との違いは、施術期間や施術方法にあります。スポーツ施術は、より早くスポーツ活動を再開するサポートを国家資格を持つ施術者が医学的施術に基づき全力で行います。
施術法も、スポーツマッサージやテーピングなどスポーツをされる方にとって、より良いパフォーマンスを発揮して頂けるよう施術いたします。
痛みの完治した後には、ケガの予防やコンディション調整なども受け付けております。

2.こんな症状で困っていませんか?

  • スポーツで捻挫や突き指を
    したけれど、どこで施術して良いか分からない。
  • 以前ケガをした箇所が
    なかなか治らない。
  • 他院で施術を受けているが、
    なかなか治らない。
  • 痛みはないけれど重ダルさや
    張りを感じる箇所がある。
  • 骨折や脱臼などの
    後遺症がある。
  • スポーツを長期的に続けたいが
    体のメンテナンスをする施術院を見つけたい。

3.よくある症状と施術法

  • 捻挫

    捻挫

    小さなお子様から高齢者まで、スポーツには捻挫がつきものです。
    足首や手首・膝関節に捻挫がよく起こります。

    施術法

    捻挫をしてすぐの場合には、コンビネーション治療のマイクロカレントを照射し負担箇所の炎症を素早く取り除きます。その後、テーピングや包帯で固定を行います。

  • 腰痛

    腰痛

    スポーツ活動の中でよく発生するのは、すべり症や分離症と呼ばれる腰椎(背骨の腰にある骨)の異常です。痛みのあるまま放置すると、日常生活動作にも支障をきたしますので早めの施術をオススメします。

    施術法

    骨盤の位置をAKA骨盤矯正によって正しい位置へと導き、腰まわりの緊張した筋肉を手技によるマッサージやコンビネーション治療のハイボルテージで深部まで暖め、腰椎に対する負荷を和らげます。症状によっては鍼灸施術も効果的です。

  • 肩関節の痛み

    肩関節の痛み

    肩を大きく回すスポーツで、よく起こります。
    例えば野球やバレーボール・ハンドボールなどで起こりやすい箇所です。
    肩関節を捻挫する事により痛みが発生する場合もあれば、蓄積疲労から痛みが徐々に感じられる場合もあります。

    施術法

    肩関節の可動域や痛みの箇所・筋肉の状態を確認します。そして、負傷原因などから障害部位を特定し関節部や筋肉へ施術アプローチを行います。マッサージやストレッチなどを手技施術や、症状の強い場合にはコンビネーション治療のハイボルテージ照射や鍼灸施術を組み合わせて行います。

  • 肘の痛み

    肘の痛み

    テニスや卓球・野球などのスポーツでよく起こります。肘の関節に炎症が起こる場合や、肘の周りの筋肉に蓄積疲労による炎症が起こる場合もあります。

    施術法

    肘関節に炎症が起こっている場合にはテーピング固定や超音波照射を行い、より早く炎症を抑える施術を行います。
    筋肉に炎症がみられる場合には、コンビネーション治療のハイボルテージを肘まわりの筋肉に照射し筋肉の緊張を和らげ肘への負荷を軽減していきます。

4.来院して頂く事のメリット

スポーツ活動は、健康で楽しく暮らしていくために大切な時間のひとつです。
しかし、スポーツ活動によって痛みやケガが起こる事もあります。
そのような時に重要な事は、早期施術です。
痛みやケガを放っておいてしまうと慢性的な痛みへと変化してしまいます。 慢性痛になりますと、スポーツ活動への支障はもちろん、日常生活への支障をきたしてしまう場合もあります。 そうなる前に、早期施術で痛みのないスポーツ活動をして頂けるよう当院はサポートしていきます。

求人案内